Y

Posted by – 2010/05/27

このプロジェクトは残念ながら実現しませんでしたが、提案としては面白い物になったと思います。
既存テナント物件に、新規ヘアサロンを計画したものです。リノベーションとして提案する上で、最小限に手数で最大限の効果を狙う得る事が重要だと考え提案したものです。
————————————————————————————–

若い美容師夫婦の為の新規店舗計画である。
徳島県阿南市に位置する計画地は、徳島市への主要幹線道路沿いにある。カーブの途中に建ち、隣地に建物が近接している為、
一方から見えにくいこと、既存建築物の面積が小さいこと、市街化調整区域にあり計画への制限が大きいこと等、商業建築として集客能力を付加させながらも、様々な問題をクリアしていかなければならない。
「壁を二枚配置する。」たったそれだけのこと。
コンバージョンにおいて既存建築の維持も重要であり、その上で大きな展開をする為には、シンプルな手法で劇的な効果を求められる。
ここでは、壁の効果に全てを委ねる事にした。
壁は視界を遮り、安心感を与えてくれる。
壁は空間の領域を示し、時に他の空間をも取り込んでしまう。
壁は象徴的な印象を与え、街に風景を作り出す。
そして何より、壁が方向を示し、自分の行動を意識させる。
単純な要素が豊かな空間を造ってくれる、そんな発見を私達はしていきたい。

————————————————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">